会社情報

経営理念

経営方針

Ⅰ.企業理念

人財こそが最大且つ唯一の財産である。

Ⅱ.経営ビジョン

スローガン
『㈱基行 ビジョン’2050』
2050年にありたい姿

  1. 私たちは、物流プロとしてこれまで50年、そしてこれからの50年、成長し続ける会社を目指します。
  2. 私たちは、信頼と誇りに満ち溢れた人(基行マン)による活気あふれる会社を目指します。
  3. 私たちは、高い技術力と信頼で、お客様から選んでいただける会社を目指します。

Ⅲ.行動指針

1.『Safety』  安全を何よりも最優先する。
2.『Service』 相手が何をもとめているかを考える。
3.『Speed』   テキパキと問題を解決する。
4.『Smile』   笑顔で明るく対応する。

豊島からのメッセージ

代表取締役社長 豊島 哲

私は全ての社員とその家族の幸せを守り抜くために、基行マンとしての信念を貫きとおし、経営方針を確実に実現します。

toyoshima_ceo-1

コンプライアンス宣言

株式会社基行は、お客様やビジネスパートナー及び地域社会の信頼に応えるため、コンプライアンスをすべての行動の基本とし、関係法令や社内規定、社会的規範、その他各種のルール等を厳正に遵守し、常に良識のある行動を心がけることを、ここに宣言致します。

  1. 適法、適正な取引の遵守と、法令等に関する知識の向上
    株式会社基行は、公正な取引をすすめ、法令に反する不正行為、不法行為の誘いは断固拒否します。また、事業にかかる法令等に基づく適正な対応を行なうために、各種法令等に関する知識の向上に常に努めます。
  2. 情報管理の徹底
    株式会社基行は、自社やお客様に関する情報管理の重要性を認識し、情報の取扱いには細心の注意を払い、外部への漏洩等が発生しないよう、厳重な管理と漏洩防止策を実施致します。
  3. 反社会的勢力の排除
    株式会社基行は、反社会的勢力等に対しては常に毅然とした態度で臨み、一切の関係を持ちません。万一反社会的勢力等が介入してきた場合は、速やかに関連部署や警察当局等と連携し、適切な処置を講じます。
  4. 組織内コミュニケーションの活性化
    株式会社基行は、風通しの良い職場作りに努めるために、組織内コミュニケーションを活性化します。
  5. 働きやすい職場風土の醸成
    株式会社基行は、労働や安全衛生に関するルールを遵守し、社員の権利、安全及び健康を確保できる職場環境を維持していきます。
  6. リスク管理体制の整備
    株式会社基行は、経営の健全性及び適切性を確保するため、経営に影響を与えるリスクを的確に把握し管理する体制を整備し、維持していきます。
  7. 社会貢献活動への積極的参加
    株式会社基行は、地域社会との協調を図り、地域社会の発展に貢献する活動に積極的に参加します。