【2018新卒研修】約2か月間の新人研修を終えて

2018年6月6日(水)、構内センター会議室において新卒研修の最終カリキュラムである【新人研修報告会】が行われました。4月2日に入社して人事課に配属された5名は、約2か月の間に下記のようなカリキュラムを行いました。

【座学】

・各課の役割

・基行労働組合について

・安全とは、合図連絡、指差呼称、PDCAなど

・ヒヤリハット、類似災害検討

・失敗から学ぶ

・交通安全講和

…etc.

 

【現場、現地での研修】

・君津製鉄所構内の主要な工場

・はやぶさ乗船

・横浜支店の業務現場

・JAL安全啓発センター

…etc.

 

【資格取得】

・天井クレーン

・フォークリフト

 

【当社独自の研修】

・先輩寮生との懇親

・焼きそば、豚汁を作る(新人同士の懇親を兼ねる)

・バドミントン大会(先輩、上司と懇親を兼ねる)

・BBQ(計画や買い出しまで新人達主導で行う)

・保護者説明会

・座禅体験

・レスキュー隊への体験入隊

・参政意識の醸成(富津市議をお招きしての講和)

…etc.

 

今年度の新卒者研修も、この研修報告会をもって一区切りを迎えました。6月7日からは人事課から巣立ち、港運課の新人として新たなスタートを切っています。

研修を受けた皆さん、約2か月の研修はどうだったでしょうか?長かった、短かった、辛かった、為になった、心に残った等さまざまな気持ちが渦巻いていることと思います。これから現場に出ていくにあたり、きっと研修で学んだことが活かされる日がやってきます。この2か月間の研修は、不安なく現場に出ていく為のものであったといっても過言ではありません。不安になったり焦ったり戸惑うこともあるかと思いますが、研修で学んだことを活かし、新たな仲間や先輩と共に【安全第一】で業務に取り組んでほしいと思います。

これからも【基行マン】【基行ウーマン】として、今ある素直な気持ち(初心)を忘れずに一丸となって頑張っていきましょう!

IMG_4906

HP掲載用顔隠し 明るさ調整

ご安全に!

2018年6月11日