第8回 基行杯争奪 アレグラッソ招待少年少女サッカー大会が開催されました

2018年10月6日(土)、7日(日)、新日鐵住金君津大和田グラウンドにて第8回 基行杯争奪 アレグラッソ招待少年少女U-9、U-11サッカー大会が開催されました。

気持ちの良い青空でした!

昨年までは『基行杯争奪 大和田SSC招待U-11、U-9サッカー大会』という大会名でしたが、主催団体のチーム名変更に伴い今年からは『アレグラッソ招待』に大会名が変更されました。

この大会は「参加する子ども達の自主・自立、判断力や行動力を育成すること」を趣旨として開催されており、㈱基行は本大会に協賛しています。

趣旨に基づいた競技規則として【ベンチにはコーチ・監督が入ることができない(U-9のみ監督・コーチいずれか1名がベンチに入れるが、戦術指示は不可)】というものがあります。子ども達が自ら考えてミーティングをし、選手の交代を行い、【優勝】という目標に向かって一丸となり進んでいくのです。

また本大会では、審判についても経験の浅い審判者の経験の場として活用していただいています。

保護者の方は周りで子どもたちを見守ります

優勝したチームの皆様、サッカー小僧賞を獲得された選手のお二人、おめでとうございます!

出場してくださった全ての皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした。

㈱基行は今後も地域の子ども達の成長の為に、社会へ貢献してまいります。子ども達や親御さんの思い出に残る大会となれば嬉しいです。来年の基行杯でも、子ども達のキラキラした笑顔がたくさん見られることを楽しみにしております。是非来年のサッカー大会にも是非ご参加ください。

ご安全に!

2018年10月8日

アーカイブ