【2020新卒研修】新人研修報告会

2020年4月30日(木)、新人研修の集大成となる新人研修報告会を行いました。

例年ですとほぼすべての管理者が集まって報告を聞くのですが、本年は新型コロナウイルス感染症予防対策として「参加者は少人数・着席の間隔を空ける・参加できない社員向けの動画を公開(社員限定)」等、例年とは異なるスタイルでの報告会となりました。

例年は新人ギリギリまで管理者が座っていますが、間隔をあけるようにしています

例年は20名前後の管理者が参加しますが、今年は少人数を心掛けました

 

今年の新人研修は新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けました。クレーン講習や玉掛講習が受講できなくなったり、各工場見学も行けなくなるなど、日々様々な研修が変更となりました。また研修プログラムだけでなく、管理者や受け入れ先の先輩社員との交流会なども実施できませんでした。

毎年開催している保護者説明会も中止とさせていただきました。

新人たちはこの一ヵ月間の研修成果や自分自身の成長、社会人となり寮生活で初めて味わった一人暮らしの苦労や家族の有難さ、感謝の気持ちなどを親御様へ自らの言葉で伝えることができる良い機会です。毎年親御様からご好評をいただいているプログラムですが、日々感染が広がっていく中で、参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果の中止となりました。

 

このようなイレギュラーな状況の中でも、新人たちは一生懸命取り組んできた研修の成果をスライドに込めて、一人ずつ発表しました。

入社式、役員講話、人見神社の清掃、焼きそば・豚汁作成、グループ討議、交通安全講話、座禅、パソコン研修、支店見学、消火訓練…etc

学生生活では学べないこと・改めて感じたことなど、見た人がわかりやすいように・自分たちの思いが最大限伝わるように心がけてまとめました。

 

報告会終了後は辞令交付式がありました。管理部長から一人ひとりに配属先を発表し、辞令を手渡ししました。

今年度の新人研修もこれで一区切りとなりました。5月からは人事課を巣立ち、各現場に分かれて奮闘しています。先輩の皆さま、新人たちが立派な基行マンになれるように言葉や行動で導いてあげてください。皆で力を合わせて頑張っていきましょう!

 

ご安全に!

2020年5月1日

アーカイブ