求める人物像

まず「積極性」
 企業が求めるヒューマンスキルを6つのカテゴリに分類し、それぞれの求人で求められる人物像(複数選択可)を集計したところ、最多は「積極性」で全求人の74%で求められています。
組織目標を達成するために何をやるべきかを、自ら考え実行できる積極性を求めていると考えられます。
次に「柔軟性」
 今までのやり方に固執せず、状況に応じて柔軟に思考や行動を変化させられる力が求めています。

仲間との情報共有やチームワーク(協調性)を大切に出来る人材

会社では、多くの時間を割いてさまざまなことを話し合い情報共有を図っています。また、お互いが協力できるよう常にチームを意識しています。

様々な人とコミュニケーションがとれる人材

複数の人がコミュニケーションを取りながらひとつの仕事に携わっています。そのなかで周囲との協力関係が出来上がり、良い仕事ができるのです。

常に成長する努力ができる人材

会社では、計画・実行・評価・改善(PDCAサイクル)を繰り返しながら業務を行います。改善活動を常に行っています。
どのような改善(成長)をすれば良いかを考えて、工夫をすることが社会で活躍してください。

タイトルとURLをコピーしました